B型夫婦のわがまま家族構想

~年収300万でも楽しく子育て~

地に足をつけて。【B型夫】

はじめまして。

B型夫です。

 

突然ではありますが・・・

僕は大学を卒業してからおよそ10年東京でバンド生活をしていました。

10年もやっていたので、CDも出し、MVなんかも作り。

イベントにはそれなりのお客様に見てもらえ、手をあげてくれたり、歌を一緒にうたってくれるようになりました。

↓↓↓

 

f:id:typeb_fu-fu:20190315225547j:plain

ライブ

それはそれは楽しく幸せなひと時でした。

 

しかし「地に足をつけてみる」と、その楽しさと幸せを支えてくれていたのは、

他ならない妻【B型妻】でした。

 

「いつか音楽で飯をくわせてやる」

 

そう思い10年が経ちそこで「地に足をつけてみる」と、

いつの間にかお互い30代になり始めていました。

 

妻とその他大勢たくさんの支えの中で、

結婚式をあげました。

そして。

子供も授かりました。

 

一つ周りには妻と子供。その周りには親、兄弟。

そんなことを実感していくと、「いつか~してやる」という自分がとっても無責任な人間に見えてきました。

 

それまでふわふわ浮いた状態がナチュラルの自分。

時々硬い地面を歩いてはしんどくなってはまたふわふわ・・・

 

人一人を育てる「責任」という言葉の意味を初めて知り、僕が抱きかかえているものは「地に足をつけて」運ぶことしかできないのだとようやく気付きました。

 

バンドを辞めました。

正職にもつきました。

 

しかしながら、いままでふわふわ浮かんでいたツケは

たくさんの重荷になり僕の歩みを妨げたりします。

 

だけど運ばないとな。

自分の抱きかかえてるものくらいは。

と思って、

日々をこれから自分なりのペースで家族のこと、子供のことをブログに綴っていこうと思います。

 

結局何が言いたいかというと、

妻が恐いということと、

娘がこれ以上ないくらい可愛いといういうことです。

 

よろしくお願いします。